理想の身体はキッチンで作る。

MusclePharmプロテインレビュー ~ こってり濃厚激甘プロテイン

激甘プロテインとして有名なMusclePharmのプロテインを8種類飲んでレビューしました。
飲んだ感想と詳細な栄養成分を記載しましたので、購入時の参考にして頂ければ幸いです。
また、記事内にiHerbの紹介コードも付記してありますので、使って頂けると喜びます。


【iHerb内MusclePharmブランドのページ】
https://jp.iherb.com/c/musclepharm

【iHerb紹介コード】
HAL5455

【試飲時の分量】
すべて200ccの水に1scp溶かしています。

【タイムリリース型について】
ホエイ・卵・カゼインをブレンドし、即時~最大8時間に渡って持続的に吸収されるように設計されたもの。
トレーニング後だけでなく、間食用や寝る前などにもご利用頂けます。



◆MusclePharm, コンバットプロテインパウダー, チョコレートミルク
https://jp.iherb.com/pr/MusclePharm-Combat-Protein-Powder-Chocolate-Milk-4-lbs-1814-g/34898

あんまぁ~~~いっ!!!(*´ω`*)
ココアやミロを彷彿させる甘くて口当たりの良いミルクチョコレート味。
「ミルクチョコレート」というよりも「ミルクココア」に近い味。
水に溶かしているにも関わらず、飲んだ後に仄かなミルクの香りが残るのが素晴らしい。
ハードな筋トレの疲れも吹っ飛んでしまうかのような気持ち良い甘さ。ゴクゴク飲める。
タイムリリース型なので、間食用にもおすすめ。

※1scp(34.9g)あたり
糖質:4g
蛋白質:25g
脂質:1.5g
(タイムリリース型)



◆MusclePharm, 100%コンバットホエイ・プロテイン、イチゴ
https://jp.iherb.com/pr/MusclePharm-Combat-100-Whey-Protein-Strawberry-5-lbs-2269-g/69491

わぁ!スゴイ色!!でも美味しいイチゴ味!!(*´з`)
「これ飲んでも大丈夫なのか…?」と引いてしまいそうな色だが、味は申し分ないイチゴ味。
「イチゴミルク」や「かき氷のイチゴシロップ」のようなイチゴ感。イチゴ味というよりも「イチゴシロップ味」と言うべきか。
米国のストロベリー味プロテインはハズレが多いが、これは100年に一度の大当たり!そのくらい甘くて美味しい!
甘味料?着色料?美味しければ良いんだよ!!⊂⌒~⊃。Д。)⊃
※グァーガムとキサンタンガムが入っているので、少しドロッとしている。

※1scp(31g)あたり
糖質:2g
蛋白質:25g
脂質:1g



◆MusclePharm, コンバット100%ホエイプロテイン, クッキーアンドクリーム
https://jp.iherb.com/pr/MusclePharm-Combat-100-Whey-Protein-Cookies-n-Cream-5-lbs-2269-g/70911

Oh!!なるほど!口の中にクッキーと牛乳と砂糖を入れて咀嚼したらこんな味になるよね!!
甘ったるいミルク感の中に香るクッキーの名残。いやむしろクッキーの残滓というべきか。
クッキーアンドクリームというよりも、クッキー味のクリームの味。もちろんクッキーの食感は無い。
「ダイエット中だからクッキー食べれないよね!せめて匂いだけでもドーゾ!」というドSっぷりが感じられる。
むしろコレを材料にプロテインクッキーを作ってみるというのはどうだろうか?

※1scp(32g)あたり
糖質:3g
蛋白質:25g
脂質:1g



◆MusclePharm, コンバット100%ホエイプロテイン, チョコレートミルク
https://jp.iherb.com/pr/MusclePharm-Combat-100-Whey-Protein-Chocolate-Milk-5-lbs-2269-g/70913

Oh! This is Chocolate drink!!(≧▽≦)
タイムリリースタイプのはココア感の強い味だったが、こちらはチョコレート感が強いチョコレート味。
もちろん、本物のチョコレートドリンクには遠く及ばないが、程よい甘さとチョコレートフレーバーで美味しい味になっている。
カカオの強いチョコレート味ではなく、カカオの弱いミルクチョコレートの味。
いや、もっと正確に言うと、「ミルクチョコレート味」というよりも「ミルクチョコレート味のチョコシェイクの味」というべきか。
エリスリトールで甘く仕上げたスクランブルエッグに、少量の水と共に練り練りしてプロテインチョコソースとしてかけて食べると美味しいぞ!

※1scp(33g)あたり
糖質:2g
蛋白質:25g
脂質:1.5g



◆MusclePharm, コンバット プロテインパウダー, バニラ
https://jp.iherb.com/pr/MusclePharm-Combat-Protein-Powder-Vanilla-2-lbs-907-g/59825

これはアレだな!水で薄めたバニラアイスクリーム!(^ω^)
そもまま冷やしたらバニラアイスになるんじゃないか?っていう感じの自然なバニラ感。
変化球的なテイストではなく、スタンダードでベーシックな甘口バニラ味。こってりバニラ味。バニラ感はまぁまぁある。プロテインアイスクリームにしても美味しそう。
何の面白みも無いが、だからこそ飽きが来ないと言える。癒し系安定ポジション。

※1scp(33.6g)あたり
糖質:3g
蛋白質:25g
脂質:1.5g
(タイムリリース型)



◆MusclePharm, アドバンスト・タイムリリース・プロテイン、バナナクリーム
https://jp.iherb.com/pr/MusclePharm-Combat-Protein-Powder-Banana-Cream-4-lbs-1814-g/34900

一口でわかる!これは当たりバナナだ!!(^ω^)
練乳とバナナを足して2で割ったような味。
練乳という程甘ったるくは無いが、バナナ的な甘味とクリーム的な甘味がうまくマッチしている。
苦味も無く、クセも無く、妙なバナナ臭さも無い。丁度いい甘さのバナナ風味クリーム飲料。
コンビニに紙パック飲料として売っていてもおかしくないナチュラルテイスト。甘党の人には是非勧めたい1品。

※1scp(33.6g)あたり
糖質:4g
蛋白質:25g
脂質:1.5g
(タイムリリース型)



◆MusclePharm, コンバットプロテインパウダー, チョコレートピーナッツバター
https://jp.iherb.com/pr/MusclePharm-Combat-Protein-Powder-Chocolate-Peanut-Butter-4-lbs-1814-g/34899

あっ、なんかしょっぱいッスねぇ!('ω')
色はチョコレートそのものだが、味わいはかなり違いますねぇ。
チョコレート味プロテインに、米国産の塩味の効いたピーナッツバターを投入してシェイクしたような味。
(説明しよう!米国のピーナッツバターは甘味も強いが塩味も効いているのだ!)
サンドイッチでもパンケーキでもプロテインシェイクでも、何でもかんでもピーナッツバターをぶち込もうとするアメリカンな心意気が感じられる一杯。
当然ながらピーナッツ感は皆無。「ピーナッツ味」ではなく「アメリカンピーナッツバター in チョコレートシェイク味」なのである。
それってただの塩チョコレート味?うん、そうかも知れない!

※1scp(35g)あたり
糖質:4g
蛋白質:25g
脂質:1.5g
(タイムリリース型)



◆MusclePharm, コンバットプロテインパウダー、トリプルベリー
https://jp.iherb.com/pr/MusclePharm-Combat-Protein-Powder-Triple-Berry-4-lbs-1814-g/34896

ベリー味だって!?…うん!ベリー味だァ!!(;・∀・)
プロテインのフレーバーとしては珍しいベリー味。飲んでみると確かにベリーの味だ!
それも1種類のベリーではない。ブルーベリーラズベリーストロベリーを足して3で割ったような、絶妙にブレンドされたベリー感がある。
3つのベリーを上手く調合し、酸味を取り除き、香りと甘味と風味を上手くミルクに溶かし込んだような味。
フルーティに甘ったるくて美味い。ドクター○ッパーのケミカル感を薄くしたような味。
やるじゃんMusclePharm、これが企業努力の賜物というヤツか。
しかし糖質は1scpあたり5g、色々と規格外である。

※1scp(33.7g)あたり
糖質:5g
蛋白質:25g
脂質:1.5g
(タイムリリース型)



◆栄養成分表(まとめ)
フレーバー名 分量 熱量
(kcal)
糖質
(g)
蛋白質
(g)
脂質
(g)
食物繊維
(g)
チョコレートミルク 34.9g 130 4 25 1.5 1
イチゴ 31g 120 2 25 1 0
クッキーアンドクリーム 32g 120 3 25 1 0
チョコレートミルク 33g 130 2 25 1.5 1
バニラ 33.6g 130 3 25 1.5 1
バナナクリーム 33.6g 130 4 25 1.5 0
ピーナッツバター 35g 130 4 25 1.5 1
トリプルベリー 33.7g 130 5 25 1.5 0


この中で3つだけ選ぶとしたら…

・チョコレートミルク(ミロ味のほう)
・イチゴ
・バナナクリーム

あたりでしょうか。


―――重戦車の如き甘さが口腔内を蹂躙する。
それはまさに、甘さという名の暴力だった―――


聞きしに勝る激甘プロテイン!
体験してみたい方が居ましたらドウゾ!(*'ω'*)



拍手[3回]