忍者ブログ
理想の身体はキッチンで作る。

豚バラと厚揚げの甘辛焼き

一口サイズにカットした厚揚げに豚バラを巻いて焼く料理です。
ラカントを利用した低糖質照り焼きソースで作っていますが、シンプルに塩コショウだけでも美味しいです。
(お酒が欲しくなる味になります^^;)

◆材料&栄養成分
<材料(本体)>
・厚揚げ:1枚(200g)
・豚バラ:8枚(およそ100g)
・塩コショウ:少々

<材料(トッピング/ソース)>
・糖質0清酒:20cc
・ラカント(液状):20cc
・醤油:15cc
・茹でブロッコリー:50g

<栄養成分>
熱量:685.65kcal
糖質:2.8g
蛋白質:39.35g
脂質:57.45g
食物繊維:3.6g
PFC:22.96%/75.41%/1.63%

※写真の豚バラは200gあります。



◆手順
1、厚揚げを一口サイズにカットします。

2、豚バラを広げて塩コショウを振ります。

3、厚揚げを豚バラで巻きます。
巻き終わりを下にします。

4、フライパンで焼きます。
巻き終わりを下にしつつ、フタして弱火~弱めの中火で焼き始めます。
豚肉と接している各面を1分半~2分程度焼きます。

4面とも焼き終わったところ。次工程のため、一旦火を止めておきます。

5、タレを入れて煮詰めます。
タレ用の調味料を調合し、フライパンに入れて弱火~中火で煮詰めます。
豚バラが剥がれないように、優しく転がして下さい。

煮詰め終わったところ。

6、お皿に盛り付けて完成。

以前作ったときは、茹でた小松菜を添え物にしていました。



◆調理のコツやアレンジ
・巻き終わりを下にして焼く
剥がれないように焼き固めるイメージで火を通します。
豚バラは隙間が出来ないように、少しきつめに巻くと良いです。

・塩コショウだけでも美味しい
シンプルに塩コショウだけで焼いて醤油、あるいはマヨネーズ&一味唐辛子で頂くのも美味しいと思います。
大葉も一緒に巻いてあげたら良い香りがしそうですね。

・厚揚げを選ぶときは原材料欄をよく見て
ごくまれに、タピオカ澱粉(糖質)入りの厚揚げというトラップめいたものが売っています。
購入するときは必ず原材料欄をチェックしてください。


豚バラ&厚揚げというありふれた食材をひと工夫して、面白い一品にしてみました。
もっぱら夕飯の一皿というよりは、お酒のお供という感じですが……(*´ω`*)



拍手[0回]

PR