忍者ブログ
理想の身体はキッチンで作る。

アボカドのお手軽ダイスカット



「アボカドってどうやって剥けばいいんだ?」
そんな疑問にお応えすべくご用意したお手軽な調理手順です。
まな板不要なので、洗い物も少なくて済みますよん。


◆材料&栄養成分

・アボカド:1個

熱量:262kcal
糖質:1.26g
蛋白質:3.5g
脂質:26.18g
食物繊維:7.42g
ビタミンE:4.62g
葉酸:117.6μg
カリウム:1,008mg
マグネシウム:46.2mg

PFC:5.5%/92.52%/1.98%

※可食部140gの場合



◆手順
1、包丁を縦に入れて一周する
こんな感じで半分に割ります。

2、フォークで種を取り除く
包丁のカドで取り除く方法もあるけど、フォークで刺すほうが安全だと思う。
種にフォークをメリッと押し込む感じで刺すと安定します。

3、包丁で切れ目を入れる
格子状に入れます。

4、スプーンでグリっとやる
あとはお好きなように。



◆コツやアレンジ方法
・包丁よりフォークで種を外すのが安全
アボカドの種は脂質で覆われており、つるつるしています。
種に包丁のカドを刺そうとしたが滑っていまい、勢い余って果肉を貫通し左手の指に刺さってしまう事があります。(実体験)
フォークを短めに持って、メリメリメリ…と種に差し込むのが安全だと思います。

・硬い場合/柔らかい場合
柔らかい場合(熟している場合)、フォークで種の側面をクリッとやるだけで種がとれます。
硬い場合(熟していなかった場合)、深めに刺して、ナナメに捻ってすっぽ抜こう。
→同じ事を包丁でやると非常に危険なので、フォークが安定です。

・包丁無いとダメ?
100円ショップのフルーツナイフだよ。
まな板は持ってない。

・どんな料理に合わせる?
目玉焼きやオムレツ、あるいはステーキに添えて。
お好みのサラダの上にだばぁ。
チーズと合わせても美味しい。
ツナ缶と混ぜ混ぜして団子状にしてアーモンド粉付けて揚げる。(Avocado Tuna Bitesという料理)
面倒な時はそのまま岩塩をかけて食う。

例)ダイスカットしたチェダーチーズと共にバジル・パプリカ・岩塩を振りかけてオリーブオイルをだばぁしたもの。
ちょっとした軽食や、夕飯のサイドディッシュに最適です。



◆森のバターの名は伊達ではない!

一価不飽和脂肪酸たっぷり。
低糖質でビタミン・ミネラル・食物繊維も豊富。

Ketogenicなら当然、そうでない人にもお勧めできる、最も優れた脂質源の一つです。

アボカド自体も色々な料理にマッチするので、是非試してみて下さい。




拍手[0回]

PR