忍者ブログ
理想の身体はキッチンで作る。

フライパンで作る卵焼きピザ



卵とチーズ、そしてお好きな具材で作るピザ風の卵焼き料理です。
簡単に作れて食べごたえがあり、しかも無限大のアレンジが可能です。
毎日たくさん卵を食べましょう!コレステロール摂取上限はもはや撤廃されています!



◆材料&栄養成分
<ベース>
・卵:4個
・ココナッツオイル:20g
<トッピング>
・サラダチキン:1個
・ブロッコリー:90g
・小エビ:適量
・塩コショウ:適量

熱量:832.75kcal
糖質:2.38g
蛋白質:69.65g
脂質:57.15g
食物繊維:3.96g

PFC:33.46%/61.76%/1.14%



◆手順
1、材料を下ごしらえする
サラダチキンは薄くスライス。
ブロッコリーは下茹でしておく。

2、熱したフライパンに全部入れる
溶き卵を下地にして、その上に具材を載せます。
適当に塩コショウして、フタして弱火で7分~10分くらい。

3、チーズが溶けていれば出来上がり
パセリとかパプリカをかけてあげるとオサレになる。


まとめるとこんな感じ。



◆調理のコツ
・卵焼きをピザ生地にするイメージ
溶き卵の上に具材を色々乗せていきます。
上の手順では加熱しながらの手順になりますが、焦らずやりましょう。
材料のカットはあらかじめ済ませておくとスムーズです。

・困ったら弱火でじっくり焼いとけ
卵が焼けてチーズが溶ければ完成なので、とりあえず「弱火にしてフタしとけばOK」っていう感覚で大丈夫です。
少々具が多くても、10分もあればしっかり火が通ります。
焦げなきゃOKなのです。



◆アレンジ方法
・まさにピザ風
マッシュルーム、ピーマン、ドライソーセージ、ブラックオリーブをトッピング。
バジルやオレガノを入れて風味をアップさせてます。

・焼き加減を半熟で
色々とドロリしてて美味しい。

・チーズだばぁ
めんどくせぇ、卵とチーズだけでいいよ。
ああ、マッシュルームも残ってたっけ。入れちゃえ。



◆卵=準完全栄養食
卵はビタミンC以外の全ての栄養素を含んでおり、ほぼ完全栄養食です。

アミノ酸スコア100の蛋白質と共に、卵の脂質のおよそ45%は一価不飽和脂肪酸(オリーブオイルの主成分)であり、「良い油」の供給源として食卓に欠かせないものの一つです。
また、コレステロールは血管の修復材料やホルモンの材料になる等、身体にとって欠かせない成分です。

米国ではもちろん、日本でも既に「コレステロール摂取上限」は撤廃されていますので、安心してお召し上がり下さい。


ちなみに私は、1日4個~10個くらい食べます('ω')



拍手[0回]

PR