忍者ブログ
理想の身体はキッチンで作る。

コブサラダのようなもの


材料を細かく刻んでドレッシングだばぁして混ぜ混ぜして食べるアレです。
ベースの材料はすべて低糖質食材、味付けの実体は塩とマヨネーズなので、糖質セイゲニストでも安心して食べられます。
見た目もちょっとオサレなので、休日のランチにでも如何でしょうか?


◆材料&栄養成分

<ベース>
・Avocado!!:1個
・ブロッコリー:80g (茹でたもの)
・ゆで卵:3個
・チェダーチーズ:6Pのやつ4個分
<調味料>
・マヨネーズ:45g
・チリ・オニオン・ガーリックパウダー:適量
・岩塩:適量
・パセリ:適量

熱量:1,085kcal
糖質:4.11g
蛋白質:42.25g
脂質:97.69g
食物繊維:10.94g

PFC:15.58%/81.03%/1.52%

※Avocadoは140g、卵は170gとして計算。



◆手順
1、全ての材料を細かく刻んでお皿に放り込む

ちなみに今回もゆで卵の仕上りは完璧である(^ω^) (自画自賛)

Avocadoの切り方は「アボカドのお手軽ダイスカット」の記事を参考にしてね。

2、調味料をイイ感じに盛る

※もはや手順もクソも無い。



◆調理のコツやアレンジ
・とりあえず塩振ってマヨだばぁ
遠慮しないでマヨだばぁするのが美味しさのコツ。
「マヨネーズなんか使ったら太っちゃいそう><」と思ってだばぁしない場合、もそもそした小動物のエサみたいな食感になります。
素材の味を楽しむウサギになったつもりで食べるのであれば、それで良いのかも知れませんが。

・ガーリックパウダーにチリパウダー?そんなもんねぇよ
味に変化球を付けるために少し振りかけてます。
無くても良いと思うし、塩コショウとマヨだばぁだけでも美味しいと思うよ。
「なんか味が薄いなぁ~?」と思ったら塩を足してみよう。

・トマト乗っけたらダメ?
少しくらいなら良いと思う。
見た目も華やかになるので、食べるのが楽しくなるよ。
トマト乗っける事よりも、変なドレッシングを使うことの方がNGです。

・もっと他の材料無いの?
肉類:かりかりベーコンダイスカットしたサラダチキンとか。
野菜:キュウリやレタス、ベビーリーフなど。蒸し大豆とかも面白い。
トッピング:むきエビ、オリーブの実、パプリカ、紫たまねぎ等々
調味料:粉チーズやシーザーサラダドレッシング、低糖質仕様のサウザンアイランドドレッシングなど。
※シーザードレッシングは、チーズベースのドレッシングなので意外と低糖質です。
※低糖質のサウザンアイランドドレッシングは、江部先生んトコや、iHerbで売ってたりする。

※Kom者は味覚が子供なので、酸っぱい系のドレッシングはあまり食べないし、作らない事が多いです。



◆細かいことは気にせず作ろう!
本来のレシピは、
『レタス、アボカド、トマト、鶏または七面鳥の胸肉、固ゆで卵、かりっと焼いたベーコン、ブルーチーズ、フレンチドレッシングまたはヴィネグレットソースなどで構成されるサラダ』
なのですが、実際には『色々な肉・卵・野菜類にドレッシングだばぁして食べるサラダ』ぐらいアバウトです。

見た目を華やかにするのも良し。
ストイックに数字を追及しても良し。

自由度が高いので、作り手の個性を活かせる料理ですね(*'ω'*)





拍手[0回]

PR