忍者ブログ
理想の身体はキッチンで作る。

スイーツ風スクランブルエッグ

糖質0の天然甘味料を使用した、甘くて口当たりの良い、スイーツ風のスクランブルエッグです。
たっぷりのバターと生クリームが入っていますので食後の満足感も高く、またカロリー密度が非常に高いので、小食の方や硬いものが食べられない高齢者の方にもおすすめです。


◆材料&栄養成分
<材料>
・全卵:300g(L5個くらい)
・生クリーム:15cc
・エリスリトール:30g
・バニラエッセンス:少々
・バター(有塩):25g
・無糖のココアパウダー:3g
・糖質0のシロップ:好きなだけ
液状ラカントまたは Walden Farms パンケーキシロップ など

<栄養成分>
熱量:686.45kcal
糖質:1.97g
蛋白質:37.905g
脂質:58.55g
食物繊維:0.715g
PFC:22.09%/76.76%/1.15%

※25gカットバターの作り方については、過去記事「食事の準備」をご覧下さい。
http://komzap.cooklog.net/tips/20180317

※エリスリトールやラカント等の甘味料については、過去記事「糖質0の天然甘味料」をご覧下さい。
http://komzap.cooklog.net/tips/20171117



◆手順
1、溶き卵を作ります。
エリスリトール、バニラエッセンス、生クリームも入れて混ぜます。

2、スクランブルエッグを作ります。
フライパンにバターを落として、スクランブルエッグを作ります。

3、シロップとココアパウダーを振りかけて完成

シロップ増し増しにして、つゆだく仕様にしても美味しいです。



◆調理のコツやアレンジ
・ココナッツオイルでも美味しい
バターの代わりにココナッツオイルを使用しても美味しいです。
(もっぱら、Kom者の場合はココナッツオイルを使う事が多いです)

・色々なトッピングで楽しんで!
トッピングとして、ミントの葉やスライスアーモンド、あるいはクルミなどを乗せてもお洒落です。
スライスアーモンドや生クルミはだいたい製菓材料コーナーに売っていますので、気になった方は立ち寄ってみて下さい。


準完全栄養食たる卵と、健康的な動物性脂質をたっぷりと使った、Ketogenicのお手本のような料理です。

朝食にも最適ですし、3時のおやつ、またはトレーニング後の食事、あるいは平日残業尽くめで遅く帰宅した後のほっと一息つける温かい夜食に……等、様々なシーンでお試し下さい!(*'ω'*)



拍手[0回]

PR