理想の身体はキッチンで作る。

低糖質東坡肉

低糖質東坡肉(トンポーロー)。別名を豚の角煮という、豚バラブロック肉を柔らかくなるまで煮込んだ料理です。(本来は皮付きを使いますが、皮無しでも美味しく作れます)
本レシピでは砂糖を一切使わず、糖質0の天然甘味料であるエリスリトールとステビアを使って美味しく仕上げることに成功しました。
気になる糖質量はわずか6.08g、市販の砂糖たっぷり角煮よりも断然ヘルシーです。


◆調理時間
・下準備:5分
・茹で:40分
・焼き:5分
・煮込み:3時間
合計:3時間50分



◆材料&栄養成分
<材料:茹で>
・豚バラブロック:440g
・生姜:1かけ
・糖質0清酒:15cc
・ネギの青い部分:1本

<材料:焼き>
・醤油:10cc
・糖質0清酒:5cc
・ごま油:10cc

<材料:煮込み>
・水:600cc
・醤油:90cc
・八角:2~3個
・花椒:数粒
・生姜:1かけ
・五香粉:少々
ステビア:10滴
エリスリトール:90g

<タレ/トッピング>
・長ネギ:5g
グァーガム or キサンタンガム:1g

<栄養成分>
熱量:1481.94kcal
糖質:6.08g
蛋白質:66.75g
脂質:132.29g
食物繊維:1.11g
PFC:18.02%/80.34%/1.64%

※煮汁を全て飲むわけではないので、2/3程度減算しています。



◆手順
1、ネギと生姜を切ります
ネギの青い部分を半分くらいに切り、生姜をスライスしておきます。

2、豚肉を茹でます
鍋にたっぷりのお湯を沸かし、糖質0清酒・ネギの青い部分・生姜スライスを入れて40分程度茹でます。
途中、肉を引っくり返してあげて下さい。

3、調味料を準備します
肉を茹でている間、以下の7種を準備しておきましょう。
A:醤油10cc+糖質0清酒5cc
B:ごま油10cc
C:エリスリトール90g+五香粉少々
D:醤油90cc+ステビア10滴
E:生姜スライス+八角+花椒
F:白髪ねぎ
G:グァーガム

4、肉をカットして調味料を絡ませます
茹で上がった肉を冷まして(ヤケドするので…)から適当な大きさにカットします。
用意しておいた調味料A(醤油&お酒)を肉に絡ませます。

5、肉の表面を焼きます
フライパンに調味料B(ごま油)を敷き、表面をこんがり焼きます。
分厚く切っている場合は、4面とも焼いてあげて下さい。
※この時点で塩振って食べても美味しい

6、煮込みます
鍋に水600ccを入れ、用意しておいた調味料C、D、Eと、豚肉を鍋に入れます。
落し蓋(穴を空けたクッキングペーパー等)をして、フタをしてとろ火でコトコト90分煮込みます。
その後、フタをしたまま火を消して余熱で90分放置します。
※煮込み中、時折肉を引っくり返してあげ、煮汁が少なくなったら適時水orお湯を追加して下さい。

7、タレを作って仕上げます
煮込みが完了したら肉をお皿に盛り付け、煮汁少々と共にグァーガムを入れて加熱し、トロミの付いたタレを用意します。

ネギ&タレを盛り付けて完成!

箸で持ち上げると分解するのでご注意下さい(*´ω`*)



◆調理のコツやアレンジ
・煮汁はちょい薄めが良い
煮込んでいるうちに味が染み込んでいくので、少し薄く感じる味の煮汁が丁度良いです。
煮込み始める前の味見で、「ちょっと薄いかな?」と感じるくらいがベストだと思います。

・茹で汁はスープに利用可能
塩と味の素で調味し、ネギを浮かべたスープにしました。

・煮込み1時間程度でも美味しい
煮込み60分+余熱30分でも美味しかったです。
※ゆで卵も追加してます。


大好評の低糖質中華シリーズ、今回はみんな大好き豚の角煮です。
通常の角煮は大量の砂糖を使うのですが、本レシピではエリスリトールとステビアを上手に組み合わせる事で、砂糖と遜色ない美味しさに仕上げる事に成功しました。

茹でて・焼いて・煮込むだけなので、時間はかかりますが手間はかかりません。
戸棚から大きな鍋を取り出して、是非チャレンジしてみて下さい。



拍手[0回]