理想の身体はキッチンで作る。

丸ノ内で低糖質フレンチ会を開催しました

日本におけるフレンチの草分け的存在「三國(ミクニ)」の名を冠する丸の内のフレンチレストランにて、糖質制限推進派の医師として八面六臂の活躍を見せる水野雅登先生とお食事会を楽しんできました。
気になる糖質量はコース全体で24.2gと非常に少なめ。料理もワインも数字も、全てが高いレベルで完成されている、まさに一流のお店でした。



【こちらも是非!】
水野先生のブログでも本会食についての記事が書かれております。
こちらも是非ご覧ください。
https://mizunodoc.jp/archives/1325

あと同記事内で弊ブログのことをご紹介頂けております。
ありがとうございます!



◆お店の基本情報
【店名】
「mikuni MARUNOUCHI」(ミクニ マルノウチ)
http://www.mikuni-marunouchi.jp/

【営業時間】
Dejeuner:11:00~15:30(14:30 L.O.)
DIner:17:30~23:00(21:00L.O. )
・カード:AMEX、Diners Club、JCB、MasterCard、Visa
・全席禁煙
・個室1室あり(3~6名)、要予約

※ドレスコードあり(スマートカジュアル)
短パン、ハーフパンツ、Tシャツ、サンダル等での入店はNGです。



◆お店の場所
【住所】
東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア アネックス(別館)2階
http://www.mikuni-marunouchi.jp/access/index.html
※本店は四ツ谷にあるらしい。

【アクセス】
以下2経路あります。(メトロ千代田線からの経路が最も近いようです)
①JR東京駅南口からの経路:徒歩6分(450m)

②東京メトロ千代田線 二重橋前駅1番出口からの経路:徒歩3分(190m)

ブリックスクエアには広場があるので、ここで待ち合わせすると良いかも知れません。



◆コースや予算など
【コース】
低糖質フレンチコース(糖質量24.2g) ¥10,000-
http://www.mikuni-marunouchi.jp/information/dinner
※3日前までに予約が必要。
※2019/07/26時点での内容。

【ワイン選びはどうしたの?】
お店のお任せでワイン数種を出してくれる、いわゆる「ワインはお任せ」ってのがありました。初心者でも安心。
今回の場合、4種(シャンパーニュ・白・ロゼ・赤)お任せコースで注文しました。

…で、さらにワインリストに載っていない上等な白(プイィ・フュイッセ)を追加しました。
※今回はフランスワインに超詳しい人をガイド役として会食にお招きしており、その方が引き出しました。

【オーダー内容】
コース+お任せワイン+追加のワイン+チーズも追加

【合計】
6人で12万円(;'∀')
※正確には11万ウン千円。



◆料理の写真
テーブルセッティングだけで雰囲気に酔いそうです(*´ω`*)

前菜・スープ・魚料理・肉料理・低糖質パン・チーズ(追加メニュー)・フロマージュブラン・デザートが供されました。

個人的に唸ったのはやはりデザートです。
私も低糖質料理を研究する身であるゆえ、肉料理や魚料理よりも、「低糖質で美味しいデザート」を作るのがいかに難しいかを実感しています。
(代替しなければいけない材料が多いため、実現までの距離が"最も遠い"料理)

しかしながら、そこはやはりミクニの名を冠するレストラン。「低糖質」と言われなければ分からないレベルの美味しく・風味が良く・口当たりの良いデザートでした。

ワインは「プイィ・フュイッセ」が飛びぬけて美味しく、今までに飲んだワインという概念が過去に置き去りにされるレベルでした。
赤ワインは重厚な味だったので、メインディッシュ(牛フィレ)よりもチーズとよく合っており、重厚な赤の渋味とブルーチーズの濃厚な味が非常に良い組み合わせだなと勉強になりました。



◆その他の写真
・乾杯のシャンパーニュ

・「プイィ・フュイッセ」

・定番の赤ワイン&ワインを飲み飲みして顔真っ赤になる水野先生

・ツーショット!



◆まとめ(費用対効果は如何に!?)
【得られたもの】
①Kom者、初の一流フレンチ&ワイン体験。
②一流レストランでの会食を企画し、大成功を収めたという実績・成功体験。
③主賓である水野先生に大満足して頂き、今後何かとお会いする機会を得たこと。

※また、この日発売の新刊も頂きました。
https://www.amazon.co.jp/dp/4866430567/


万札は何枚か消し飛びましたが、いずれもお金には代えられない貴重なものを得る事ができました。

①は純粋に一流の料理を楽しめたこと、そしてフォーマルな会食・記念日等に利用できるお店の選択肢が増えたのは良い収穫でした。普段自炊ばかりしてるので、いざ外食の店探しをすると…だいたい焼肉かシュラスコに行こうとする困ったちゃんだったのです私は。

②③に至っては、「お前にそんな事ができるわけが無い!今からでも遅くはない、企画を取り下げたほうが恥をかかずに済むぞ!」と実家の人々から猛反対を喰らっていたので、色々とスカっとした瞬間でした。
店選び、人選、メンバー一人一人へのネマワシ等、精神的ストレスで胃が痛くなるほどでしたが、一度上手くいってしまえばそれが実績とノウハウに転化され、自分の財産になることを発見しました。


安い居酒屋に100回通っても得る事のできない貴重な経験値。
まさにプライスレス。

この会食は非常に良い経験となりました。
ご参加頂いた皆様、並びに水野先生、真にありがとうございました。



拍手[0回]