忍者ブログ
理想の身体はキッチンで作る。

低糖質和風ハンバーグ ~ラカント照り焼きソースと共に~

パン粉&玉ねぎ無しの低糖質ハンバーグの和風版です。
ラカント照り焼きソースと共に、大葉・大根おろし・小ネギで和風感を出してみました。
(大根おろし無しならば、糖質量が少し減ります)


◆材料&栄養成分
<材料(本体)>
・合いびき肉:200g
・全卵:50g(M1個)
・おからパウダー:5g
・スパイス各種:適量(ナツメグ・ガーリック・オニオン・胡椒)
・岩塩:適量

<材料(グリース/フランベ)>
・EXVオリーブオイル:15cc
・糖質0清酒:30cc

<材料(ソース)>
・糖質0清酒:20cc
・ラカント:20cc
・醤油:20cc

<材料(トッピング)>
・小ネギ:10g
・大葉:2枚
・大根おろし:60g
・ブロッコリー:80g

<栄養成分>
熱量:696.67kcal
糖質:7.255g
蛋白質:50.79g
脂質:51.61g
食物繊維:6.93g
PFC:29.16%/66.67%/4.17%

※ハンバーグ2個分になります。
※ラカントって何?という方は、過去記事「糖質0の天然甘味料」をご覧下さい。



◆手順
※途中まで前回と同じです。
http://komzap.cooklog.net/cooking/20180502

1、合いびき肉を塩だけでこねます。
塩を入れて、粘りが出るまでこねます。

2、他の材料を入れてこねます。
卵・スパイス各種を入れてこねて、最後におからパウダーを入れてつなぎ替わりにします。

3、小判型に形を整えます。
両手でキャッチボールをして、空気を抜きながら形を整えます。

4、表面に焼き色を付けます。
フライパンにオリーブオイルを入れて、強火~強めの中火で両面1分半ずつ焼きます。

5、お酒を入れて蒸し焼きにします。
お酒を半量ずつ入れ、フタをして弱火で3分ずつ蒸し焼きにします。

6、ソースを煮詰めます
フライパンにソースの材料を入れて、体積が半分になるまで煮詰めます。

7、お皿に盛り付けて完成
ソースと共に、大葉・大根おろし・小ネギも乗せています。



◆調理のコツやアレンジ
・焼き時間は3・3・3って覚えてます
①強火で3分(両面合わせて)
②弱火で3分(片面)
③弱火で3分(片面)
お酒と共にじっくり蒸し焼きにすることで、火を通しながらもふっくら仕上がります。

・大根おろし無しならさらに低糖質
大根おろし無しの場合、糖質量が約1.6gマイナスされます。
醤油を使わないで塩とオリーブオイルだけで供すれば、さらに2.5gマイナスされます。
※塩とオリーブオイルだけで食べるのが一番おすすめ(ストイック)です!


大葉の爽やかな風味と、大根おろしのさっぱり感、そして照り焼きソースの甘辛さが良い具合に調和します(*´ω`*)
ああ!これぞ照り焼き!みたいな感じがして、食事の満足感が高まりますよ~。



拍手[0回]

PR