忍者ブログ
理想の身体はキッチンで作る。

低糖質四川風回鍋肉・略式

肉を茹でてから料理するなんて面倒くさい?そんなアナタに略式のレシピをご紹介します。
調理時間はわずか5分。肉も野菜もハサミでカットするのでまな板&包丁も不要です。
気になる糖質量は3.93g、もはや非の打ちどころがありません!

【本式の回鍋肉レシピはこちら】
http://komzap.cooklog.net/cooking/20190317


◆材料&栄養成分
<材料:本体>
・豚バラ肉:280g
・ニラ:100g

<炒め>
・四川豆板醤:20g
・豆鼓醤:5g
・糖質0清酒:5cc
・塩:1g
・味の素:1g
・ごま油:10cc

<栄養成分>
熱量:977.78kcal
糖質:3.93g
蛋白質:42.61g
脂質:87.96g
食物繊維:2.7g
PFC:17.43%/80.96%/1.61%

※豚バラから出る余分な脂20ccを減算しています。
※脂を全部飲み干す場合、180kcal追加されます。



◆手順
1、豚バラ肉をハサミで切ります
左手で肉を掴んで、右手のハサミで切り、ごま油を敷いたフライパンに入れます。

2、豚バラを炒めます
豆板醤、豆鼓醤、糖質0清酒、塩、味の素を入れ、炒めます。

3、ニラをハサミで切って入れます
左手でニラを掴んで、右手のハサミで切り、フライパンに入れます。

4、軽く炒めます
ニラがしんなりしたら出来上がりです。

熱いうちにお召し上がり下さい!



◆調理のコツやアレンジ
・ニラは最後に入れる
豚バラに火が通るまで少し時間がかかるため、最初からニラを入れると焦げてしまいます。
肉に火が通ってからニラを入れましょう。

・塩は無くても良いかもしれない
豆板醤と豆鼓醤の塩気だけで十分かも知れません。
味見をして薄かったら塩を追加するようにして下さい。

・野菜も無くても良いかもしれない
ニラを省けば糖質量は2.63gにまで減少します。
もう肉だけ炒めて食べるのが一番ですね。


本日の低糖質中華レシピは、みんな大好き回鍋肉の略式バージョンです。

本式のレシピは…
「塊肉を茹でる」
「塊肉をスライスする」
「炒める」

と少々手間がかかる手順となっていますが、略式は「炒める」だけですので、料理初心者や時間の無い平日の夕飯にも取り入れる事が可能です。

手軽で美味しい回鍋肉の略式バージョン、是非お試し下さい(^ω^)



拍手[0回]

PR